「カウボーイビバップ」より
ソードフィッシュU
(バンダイ 1/72 プラスチックモデル)

(’01年3月完成)

 ・左前方より

 ∀での反省を込めてキット製作第1弾^^;
表面処理、塗装の再勉強が今回の課題。
途中からウェザリングにも挑戦することにしました。

 このキット、プロポーション・ギミック共によくできており、スジボリもバンダイにしては細くていい感じです。

 ・右後方より

  今回は基本的には素組みです。
手を入れたのは
・機銃周辺のディテールアップ
・機首、主翼前縁の削りこみ
・航行灯のクリアパーツ化
・エアブレーキ裏側の接合ピンを削り落とし
 

 ・駐機状態

  劇中ではかなり古びた感じなのでウォッシングをすることに。とりあえずサフ吹き後に180番ペーパーで表面に傷をつけました。

 塗装は一度したものの色が気に入らなかったため褪色した色をオーバースプレーして、さらに基本色を吹いて整えました。

 その後ウォッシングをしたものの塗膜が厚くなってしまいあまり傷に塗料が残りませんでした。(反省)
 褪色表現だけでは中途半端なため汚し塗装もすることにしました。今までほとんど経験がないのでモデルアートの別冊を見て勉強しました。まだまだ未熟ですが楽しかったです。

 ・モノポッド

 スパイクの座りが悪いのとキャノピー上部の接合ピン
は修正した方が見栄えが良かったようです。

・1/24 スパイク スピーゲル

 付属のフィギュア。単色ベタ塗り。^^;
他の2体は1月ほどだらだらしたあげく挫折しました。げう

 照明の関係で実際より色が明るいようです。
むう〜

参考文献
・榎本侑子(編);ニュータイプイラストレイテッドコレクション カウボーイビバップ.角川書店,1998.
・関谷政明;ウェザリングをエアブラシで.エアブラシ徹底理解2.P32〜P45.モデルアート社,2000
・桑原恒治 他;汚れと汚し.飛行機モデル.塗装と仕上げテクニックガイド2.p40〜p77.モデルアート社,1997

 

(C)サンライズ