「アーマード・コア フォーアンサー」より
アスピナ機関 X-ソブレロ 3脚型
(コジマ・研究所 1/72 レジンキット + コトブキヤ 1/72 プラスチックモデル)

(’11年11月完成)

※画像をクリックすると大きな画像が出ます。

 

・ fgコンペ

  フィギュアSNSサイトfgで行われたフラジール祭り用に作りました。
3脚って変態っぽくね?って感じで足を足してみました。
  

・ キットについて

 コトブキヤから発売されたX-ソブレロは以前作ったコジマ・研究所さんの原型を基にアレンジが加えられています。
特に翼や腰・下肢が大型化されより力強い印象になりました。
可動部は自立させるために足部が横回転のみとなりました。
膝は2軸から1軸に変更されていますが、これは設定通りのようです。
  

・ 製作について

 以前作ったソブレロに腰+後脚一本+武装を追加しました。
腰と後脚の接続部には当初ステイシスの肘関節を流用したものの重量に全く耐えられず。
結局、秘蔵の削り出し版関節技(2重関節・大)を使用しました。
 
 ポーズ付けの都合上、足関節に前後方向の回転軸を追加しました。
切り離して3mmプラ棒を通すだけなので楽ちんです。 

 飛行形態がヘリっぽくなったので、腕部武装は流用パーツでロケット弾ポッドを作ってみました。
       

   

・ 塗装について

 色は前回と同様なのですが、塗料がほとんど残ってなかったので調色し直しで。
でも紫のカラーレシピが不明という…。
ガイアノーツのフラットクリアーを吹いた後に、思いつきで全体にごく軽くMGパールを吹き付け。
微妙なギラツキがACに似合うかも。
    

 

(C)FromSoftware,lnc.